都内の証明写真はオーディション、就活向けのヘアメイクも可能な【Studio7】で~証明写真の基本ルール~| 東京,都内で七五三,子供のスタジオ撮影、出張撮影、就職活動証明写真、成人式,振袖の前撮りはStudio7にお任せください。

都内の証明写真はオーディション、就活向けのヘアメイクも可能な【Studio7】で~証明写真の基本ルール~

都内の証明写真はオーディション、就活向けのヘアメイクも可能な【Studio7】で~証明写真の基本ルール~

証明写真を都内で撮影するなら【Studio7】へ~オーディション用の撮影も可能~

証明写真を都内で撮影するなら【Studio7】へ~オーディション用の撮影も可能~

都内証明写真の撮影を行っている【Studio7】では、大切な面接向けの証明写真を撮りたいという方にも満足いただけるサービスが自慢です。ご利用の際には、テスト撮影後に6種類の背景色からご希望の色をお選びいただき、人物の撮影に長けたプロのカメラマンが撮影を担当いたします。

就職時の面接だけでなく、オーディション用の証明写真としてもご利用いただけますので、是非ご都合のいい日時でご予約ください。お急ぎの方は、状況により当日のお受け渡しも可能となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

就活で欠かせない証明写真の基本ルール

就活で欠かせない証明写真の基本ルール

就活の際に非常に重要な意味を持つ履歴書は、1枚であなたのすべてを表現する役割があります。そのため、証明写真1つをとっても基本ルールをきちんと守っていることが、あなたへの評価につながります。

まず証明写真のサイズですが、「縦40mm×横30mm」が理想です。履歴書の写真を貼り付ける部分には、「縦36から40mm、横24から30mm」という目安のサイズが明記されていますが、貼付枠のサイズは「縦40mm×横30mm」です。履歴書を確認する方に印象良く見せるためには、きちんと枠のサイズに合わせる方が望ましいです。

写真は、面接を受ける日から3ヶ月以内に撮影されたものを使用しましょう。携帯やスマホで撮影した写真も使えますが、絶対に内定が欲しい面接用なら、写真スタジオで撮影した証明写真を使いたいものです。都内にある【Studio7】では、一般証明写真と就活証明写真をご用意しております。撮影後にメイク加工をするサービスも行っていますので、是非ご利用ください。

都内の証明写真は【Studio7】で~ヘアメイクのご希望もメイク加工で楽々~

証明写真は都内にある【Studio7】にお任せください。人物の撮影を得意とするプロのカメラマンが対応させていただきます。スタジオ内での撮影になりますので、リラックスした状況で撮影出来ます。また、撮影後には、ヘアメイクへのご要望を反映させる加工メイクも行っております。

お客様と一緒にモニターを確認しながら目の大きさ、マツゲ、アイライン、リップの口角上げ、肌のくすみや明るさ調整、髪の毛等を加工していきますので、より希望に近い証明写真に仕上げることが出来ます。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お役立ちコラム

都内で証明写真の撮影なら【Studio7】

会社名 Studio7
住所 〒 162-0801 東京都新宿区山吹町128番 高嶋ビル2F
電話番号 03-6228-1482
URL http://stu7.jp


bnr-02-1b
PAGE TOP